本当は教えたくない! 阿久根 ~味の大漉(あじのおおすき)~

漫画”働きマン”の編集者の言葉でこんな言葉があります

「ホントにウマい店は教えない」

たしかに下手に教えてしまってお店が繁盛してしまったら、自分がゆっくりできないっていうのもあるでしょうし
自分だけの秘密にしておきたいというのもあるかもしれません

が!

今回自分の好きでうまいお店をこっそり教えます!!!(知ってる人も多いかと思いますが....)

GWに日帰りで家族と実家の両親と行って来ましたのでその様子をどうぞ

場所は阿久根市のとある港の魚料理専門店(民宿?)です。

最初に出てくるのがイカのお刺身です。
DSC08925

次があらかぶのから揚げ(もちろん骨までOKです!)
DSC08928

そしてお刺身(昔は人数分まとめて盛ってた記憶が...今は一人づつ小船の器で出てきます)
DSC08938

たぶん鯛と何かの白身
DSC08939

醤油はいわゆる九州の甘いしょうゆです!ポン酢もありました
DSC08951

なんとか貝!何でしたっけ?子供は苦手らしく貰いました
DSC08946

残りの汁もダシが浸み込んでます
DSC08948

ぶりのお吸い物
DSC08940

たこのお刺身
DSC08949

メイン(多分)の鯛の塩焼き!※気をつけないとここまでで結構おなかいっぱいです
DSC08958

※当日は大変混んでまして、もしかしたらサービスだったかもしれない”かわはぎの煮付け”
DSC08959

基本小学生向けのお料理は少ない(全部魚介系)為、娘がカメラをもってネコ(たくさんいます)を撮りに行きました
DSC08982

おにぎりかごはんを選べるようです
DSC08983

最後の締めはあらかぶのお味噌汁!(個人的に魚の味噌汁で一番好きです)
2013-05-04_13-32-01_978

食後のみかん
DSC08985

お店の看板です
DSC08987

お店の看板(大)
DSC08989

目の前は漁港(つりをする方にはたまらないかも、当日もたくさんの釣り人がいました)
DSC08992

お店の全体像はこんな感じです
DSC08997

お肉は一切出ない(お魚のみ)ので、量はありますが体重を気にせず食べてもいいかもしれません

偉そうに書きましたが、ほぼ毎回両親のおごりです┐(´∀`)┌

※今回は一人3000円のコースです(5000円とかだとイセエビがつくと思います)
 季節によってはうに丼祭りやイセエビ祭りもやっている様です

味の大漉(あじのおおすき)
住所: 〒899-1131 鹿児島県阿久根市脇本11432−1
電話:0996-75-1752
※予約した方がイイです



本当は教えたくない! 阿久根 ~味の大漉(あじのおおすき)~” への2件のコメント

  1. たくさん出るんですねー(゚〇゚;)

    見ているだけでお腹いっぱいになります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>