ミルコは暴れる鯉だ

たしか、PRIDE初対決のジョシュバーネットがそんな事言ってました。
当時はへーって感じで聞いてましたが、最近スパーしてて、ふとジョシュの言葉が頭に浮かびます。
って言うのが単純に上か下じゃなくてまず、相手の動きを止めない事には始まらないじゃ?
よっぽどじゃないといきなり技が決まる事は無い…全然無い…

で、考えた結果やっぱりクロスガードに入るのが一番いい様な気がします、ここはスキルや経験の差があるので、ハーフガードやロックダウンがしっくり来る人もいると思います。

ここで、やっとミルコがまな板に乗った訳ですが、後はどう料理するかという問題が…

ここで解決のヒントそれはカスカカップのカジさんです!
カスカカップで強敵ホリーさんをクロスガード→三角→腕ひしぎ、カズ代表をやはりクロスガード→三角→腕ひしぎ
この法則は結構自信あるので、今後はこのスタイルを意識して練習して行こうと思いやす。

まとめると
①ガードで相手の動きを止める→一本狙い
②ガードで相手の動きを止める→ポイント狙い

ちなみジョシュVSミルコの初対決はミルコの閂(かんぬき)でジョシュ脱臼という結果でした。

ミルコは暴れる鯉だ” への3件のコメント

  1. >カジさん
    今のところ僕の選択肢はクロスガードかアキレスの二択です{(-_-)}
    アキレス結構効いてるんですなぁ
    ♪(´ε` )

  2. 編集中に投稿ボタン押してまいました(-。-;

    そう、アキレスを辞めて欲しい!笑

    最近三角も読まれてきてるので、何か良い罠を見つけないとです(^^)

  3. さい川上さんのアキレスがマジで痛いので、是非辞めて欲しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>