10年前の今頃好きだったテレビ

今から10年前(2004年夏)好きで見てたTVドラマがありました
『世界の中心で、愛をさけぶ』
最近綾瀬はるかの映画の番宣見てふと思い出しました

1話で綾瀬はるかが弔辞を読むシーンがあって
今更ながらいい言葉だなぁっていうのがありました

もしも、お前が
枯葉って何の役に立つの?って聞いたなら

私は答えるだろう
病んだ土を肥やすだと

お前は聞く
冬はなぜ必要なの

すると、私は答えるだろう
新しい葉を生み出すためさ

お前は聞く
葉っぱはなんであんなに緑なの

そこで私は答える
なぜって、やつらは命の力が溢れているからだ

お前はまた聞く
なぜ夏は終わらなければならないわけは

私は答える
葉っぱはみんなども死んでいけるようにさ

お前は最後に聞く
隣のあの子はどこにいったの

すると私は答えるだろう
もう見えないよ

なぜなら、お前の中にいるからさ
お前の足は、あの子の足だ

 

ホントに良いドラマだった
主人公も”サク”だし!

さて...あれから10年経って2014年、今の自分にとって格闘技とは?

お前は聞く
なぜ格闘技をするの

すると私は答えるだろう
格闘技をしている自分と
格闘技をしているみんなが
大好きだからだ

っていうのが自分なりの2014年”今”の答えかなと思います。

10年前の今頃好きだったテレビ” への4件のコメント

  1. 自分も練習行きたかったです 木曜日まで どうしよう 因みに 今も決め技 変わらないです

  2. すみません匿名は僕(リョウ)です
    練習行きたかったなぁ

  3. >ホリーさん
    そうそうケーブルテレビ見て来られたんでしたよね~
    懐かし~
    みんなホリースペシャル(袈裟からの変形V1?)にやられてましたよね~

  4. 格闘技してる仲間達は イイ人ばかりで ビックリです イジメがあったり 陰口があったりが何もない
    まだ入部して一年たってませんが 本当に ケーブルテレビ見て 電話して良かったと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>